天鳳特東卓で目指せ七段!
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-10 (火) | 編集 |
ブログを始めるようになって、専らブログのネタを作るために天鳳やってる甘粕士郎です。
続ける中で、少しずつ実力の向上が図れれば良いなと思っています。

そして、今日の迷った場面集です。

何切る?


自分は6s切りました。早々に2sが場に2枚出ているので、3sの山生き率が高そう&筋引っ掛け期待、
雀頭が3647pから選べる利点を重視しました。

しかし、上家の副露が入っている・親の捨て牌が濃い・ドラが見えていない・赤5s引きがある等の
理由で3p切りという手順もありそうです。聴牌時のリーチ判断も分かれそうです。

何切る?


これは相当悩みました。自分は5pか6mが真っ先に候補に挙がったので、自分の考えをまとめる
ためにも、双方の利点と感じられる所を整理してみます。

・5p切り ピンズの下を1面子1雀頭に想定しての完全向聴狙い。
・6m切り 5pにくっついての1p切りも視野に入れる。

どちらが優秀なのだろう…。自分的には6m切りのほうがバランスが良さそうに見えますが…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。