天鳳特東卓で目指せ七段!
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-15 (水) | 編集 |
私は基本的に自分の和了が見込める場合は押すほうだと思いますが、和了が遠い場合は



1副露でもオリる対象にしています。特にこの画像では親のダブ東の仕掛けなので、あまりにも
手が悪い場合は1段目からでもベタオリが安定すると思います。(画像は親の副露直後)



対面の染めを警戒しての3s切り。結果的には放銃を免れて良かったです。この手は和了まで
遠い訳ではないので、安全を確認しながら攻めるつもりでしたが、あまりにも捨て牌から見て
対面が聴牌濃厚なので、前巡の3pすら切らないほうが良かったかも知れません。

今月はかなり押している割には放銃率を抑えられているので(和了率.240 放銃率.110前後)、
これからも押す必要のない場面での放銃を極力避けていきたいです。(前記事みたいのはNGw)

今回の牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2012081421gm-0061-0000-x4483b5a96d25&tw=1
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。