天鳳特東卓で目指せ七段!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-04-14 (土) | 編集 |
最近は序盤で不利な展開になっても、あまりイライラしないよう心掛けている甘粕士郎です。
とは言っても、そうやって意識しないとすぐ苛立ってしまうメンタル弱者ならではの意識です。
できるだけ「なんくるないさー」の精神を持ち続けたいですね。

さて、今回は流局間際の形聴を取るために、無筋を押すかの押し引き判断です。
自分ではまだどちらが正解だったか結論が出ていないので、振り返りつつまとめてみます。



点数は自家22700持ち2着目で下家(親)が33200持ちトップ目、対面が22200持ち3着目、上家が20900持ち
ラス目です。そして、終盤に対面からリーチが入り、残り1巡となった所で6s切りなら聴牌です。

自分は最初押すつもりでした。でも、場に対してあまりにもソーズが高すぎる上に3-6-9sはドラ筋
なので、放銃の危険性が高いと最終的に判断し、5mを切ってオリました。

しかし、それで本当に正しかったのでしょうか?東3局の2着から4着まで1900の競った状況で形聴が
取れるか取れないかでは、オーラスの立場がまるで変わります。

そこで、放銃の危険性のある牌をピックアップしてみます。

・1-4m 2mがワンチャンスになっているが、マンズの下を切っていない対面には危険と思われる。
・7m 比較的通りそうと思われる。これで聴牌が取れるのなら取ると思う。
・2-5s 対面だけでなく、全員に対して危険。
・3-6-9s 同じく、全員に対して危険。
・4-7s 同じく、全員に対して危険。
・8s 上家には刺さるかもしれないが、これで聴牌が取れるのなら取ると思う。
・4p 上家と親には刺さるかもしれないが、これで聴牌が取れるのなら取ると思う。
・5-8p 全員に対して危険。
・6-9p 対面に対してのみ危険。

こんな感じでしょうか?対局中はとにかくソーズが危なそうだと感じていましたが、ピンズの上も
結構危ないですね。しかし、ここに挙げた中でも6sはやはり一際危ない気がします。

結果、対面は6-9p待ちでした。親も形聴に成功しています。


個人的には点数状況的には押し、切る牌の危険度的にはオリというどちらを優先するかで選択が
大きく変わるような押し引き判断だったと思います。まだ正着がわかりませんが、打6sだと放銃した
場合の失点も大きくなりそうなので、今の所はオリが有利なのかなと見ています。
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/15(日) 00:36:26 | | #[ 編集]
>非公開コメントの方

そうですね。リーチ者以外にも警戒が必要なので、やはり押すのは厳しそうですね。
ただ、鉄強と呼ばれる方でこれを押す人は平気で押している気もするんですよね。
でも、それはあくまで印象なので、やはり相当に上手い人でもオリるべき局面なのかも知れません。

打ってるの見てましたよ!トップ取ったのも見てました(`・ω・´)b
ただ、気になる点もありました。そういう所は出来る限り指摘したいと思ってます。

なので、私に対しても気になる点があったらどんどんツッコミを入れてきてください。
この記事の対局内容も、ちょっと集中を切らしていた感があるので、
牌譜を上げるのはためらってしまいました。少なくとも、精神面では万全でいたいです(´・ω・`)
2012/04/15(日) 01:38:14 | URL | 甘粕士郎 #vaRefH5E[ 編集]
はじめまして
これからちょくちょくお邪魔させていただきますのでふつつか者ですがよろしくお願いしますW

この6S切れる猛者いるんですかね
私には一生切れませんW
こんな競っててケイテンは確かに大事ですが放銃しないことが絶対条件なので見合わないかと思うのですがね…
2012/04/15(日) 03:20:57 | URL | yumikika #-[ 編集]
>yumikikaさん

はじめまして!紅茶さんの所で良くお見掛けしております。
今後ともよろしくお願いします(*^^*)

今回はかなり極端な状況だったので迷いました。。。
形聴って100%の確率で収入か支出かが確定するので、
特にオーラス前のこの点数状況なら是が非でも取りに行きたいんですよね。

ただ、ここで出て行く6sがまた切りにくい事この上ありませんよね。
この6sは3段目に入る直前くらいで、ダマ警戒と鳴かれるのも嫌なので、
ノーテン覚悟で止めていた牌なんです。まさに全員に対して危険な牌筆頭ですよね。

しかし、上家と親は対面のリーチに対してはゼンツというよりは回している感じなので、
やはり最も警戒すべきは対面ですね。それも、通ってない筋を数えてみると、
意外と多かった。だから、この6sの放銃率は10~20%位かなぁと予想しています。

おそらく期待値計算をするなら、押すほうが期待値が高く出ると思います。
でも、振ると大体ラスですからね。上家が聴牌取っていたらラス目になりますが、
多分聴牌取れていない可能性のほうが高そうなので、ラス回避を重く見るなら
オリたほうが良さ気です。この辺りのバランスは本当に難しいですね。

鳳凰の鉄強さんの観戦をしていると、「それ押すの!?」と「それ止めるの!?」
の両方があるので、ちょっと自分には真似出来ませんw
2012/04/15(日) 03:50:00 | URL | 甘粕士郎 #vaRefH5E[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
最近は序盤で不利な展開になっても、あまりイライラしないよう心掛けている甘粕士郎です。とは言っても「なんくるないさー」の精神を持ち続けたいですね。さて、今回は流局間際の形...
2012/04/14(土) 16:02:18 | まとめwoネタ速suru
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。