天鳳特東卓で目指せ七段!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-05 (日) | 編集 |
先日、libraryさんが主催された1周年感謝祭に参加させて頂きました!
私は主催者のlibraryさん、普段から交流のある方で紅茶さん、TheFoolさんと同卓出来ました。
同卓された皆様、対戦ありがとうございました!(*´ω`*)

そんな中で、私が対戦した5戦の中で印象に残った対局を振り返ってみたいと思います。
同卓者は上家がレート難民さん、対面が紅茶(メガネ秘書)さん、下家がlibraryさんです。



東発。対面の親の紅茶さんから先制リーチが入りました。私は比較的通りそうな8mだけ勝負し、
後の展開で押し引きを決めようとしていた所で4pが暗刻になりました。3sか8s勝負しますか?



私は3s切りリーチを選択しました。残り筋から見て3sが極めて危険という訳ではなく、通った場合の
和了率も高い。オリる場合はマンズがほぼ通りそうだが、赤5mが出て行く可能性が高く、決して
低いリスクでオリられる訳ではないので、押し引きを総合的に判断してリーチに行きました。

しかし、相手が親というのもあり、段位戦では日和りたくなりそうな印象も受けます。今回は
ラス偏重ルールではないので比較的リーチで良いと思えましたが、ここで親に放銃した場合は
一気にラス率が増加する事もあり、親リーにゼンツするのは恐ろしいです。

でも、別の見方をすれば、ここでオリても親がツモればトップ率が低下して2着以下になる
可能性が上昇するのでリスクは回避出来たとは言えず、逆にここで競り勝てば連対率が
上昇してラス回避は非常に容易になります。結局の所はハイリスク・ミドルリターンか、
ローリスク・ノーリターンかを選ぶ事になるので、段位戦であってもリーチで良いと思います。



先の画像では私のツモ和了で迎えた東2局。跳満を聴牌していますが、段位戦なら明確に
オリたほうが良い局面です。既に十分な点棒を稼げているので、これ以上のリスクを負う
必要はなく、オリに回れば凌ぎやすい牌姿で、待ちも4枚しかないので逃げ得と言えます。

しかし、今回は素点も重要なので押しました。混老頭なんて滅多に和了出来ないので、
ロマンを求めたかったのもありますw



結果は無残にも放銃。対面の紅茶さんはラス目というのもあり、手替わり豊富な一向聴には
受けず、積極的に和了に向かったのが好判断だったと言えます。この辺りはさすがですね。



次は南入して迎えた南1局。私は役牌バックと染め移行を見て鳴いていた所で上家からのリーチ。
私は3sを切りました。これも残り筋から見て3sが極めて危険な牌ではなく、通れば対子で落とせて
悪くないのと、南を切って裏目が来ると和了率が激減するので、3sは押し得だと思います。



1p辺りは特に戦々恐々としながら切っていましたが、結果的には私の勝利です。私の押し引き判断は
リスクとリターンの大小で決めることが多いです。なので、聴牌が近いor聴牌でもオリる事はあります。
別の対局で丁度オリ判断が多かった試合があったので、次回Part2として記事にします。

今回の牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2012080419gm-0041-16850-9caa7235&tw=2
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
昨日は同卓ありがとうございました!

そして私の2つ目のリーチ、
ラス目&仕掛けてる甘粕士郎さんの河が派手だったので、オリてもらいたくて即リーしたんですけど、
やっぱり絶対リーチしない方がいいと思いますw
現物少ないからオリてもらえるか分からないですし、
アガれたのは完全結果論と思いますw

甘粕士郎さんと対戦するちょっと前が一番打牌安定してて、
この頃はオカシクなりかけなので、すみません><
このあとはもっと酷いんですけどねw
(意味不明な手順や鳴き、状況判断ミス多発)

なかなか攻めきれなくてラスることが多いと実感してるので、
こういう甘粕士郎さんの的確な押しは勉強させて頂きたいです!
2012/08/05(日) 16:30:31 | URL | 紅茶 #-[ 編集]
>紅茶さん

コメントありがとうございます!

ライブラリーさんの大会では大活躍でしたね♪ しかも、
「賞品は辞退致します。もともと名誉だけ頂ければと思ってたので!」
というライブラリーさんの所でのコメント格好良いです☆
貰えるものは貰っておこうの精神の私には真似出来ませんw

いえ、きちんと「仕掛けている他家を降ろしたい」という明確な目的のある
リーチなら良いと思いますよ~。紅茶さん視点からでは私はまだ聴牌
してないように見えると思いますし、普通はトップ目なら無理せず
オリますからね。(私は愚かにも押しちゃいましたがw 反省だー><)

私も、実は結構緊張していて色々とヒドかったですw
それに、皆さんの打牌スピードが速くて、私もつられて
普段以上のスピードで打牌選択していましたw
「あの朝比奈大吾って奴切るのおっせーな。空気読めや」
みたいに思われたらイヤだしなぁみたいな理由でww

麻雀はリスクなくしてリターンを得るのは難しいゲームだと思うので、
どこまでリスクと折り合いをつけるかが勝負の分かれ目になると思います。
その見極めが上手く行けば、結果として最終的な着順も良くなるのではと
そう思いたい私です(*´ω`*)
2012/08/05(日) 18:23:51 | URL | 甘粕士郎 #vaRefH5E[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。