天鳳特東卓で目指せ七段!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-08-21 (火) | 編集 |
一時はR2000に到達したのですが、その後みるみる下がるレートに恐怖している甘粕士郎です。
焦らず、急がず昇段を目指したいです。今日は反省が必要な対局から。



東発。ドラ周りが全く見えていないので、あまり67p辺りは切りたくないと思っていた所に
上家からの先制リーチ。同巡に最後の2sを引き、6pを切れば聴牌ですが…。



最近は押しの重要性を再認識しつつある私でも、ここは打6pは自重。打6pでのゼンツでは
和了率より放銃率のほうが高いと判断します。回っても聴牌を目指せるのも大きいですね。



直後に7m引いたりして若干がっかりするも、後手に回ったにしてはありがたい形聴です。



東3局。親番での好形聴牌が目指せるこの牌姿で、打7mとする痛恨のミス。
打7pとしておけば、かなりの確率で好形聴牌が組めます。牌理の弱さを痛感させられました。



この放銃自体はツキがないだけですが、478m待ちを選択できなかった時点で後味が悪いです。



オーラス。ありがたい事にラス回避するための打点は足りていますが、ほぼ愚形聴牌が確定する
打7mにやや逡巡。でも、さすがに一向聴に取ったほうが有利ですよね。



3pを引いてリーチ。ここは打7sリーチが有利だと思います。



でも、全然和了できる気配がないです。6s引いた時はこれはもうダメかなと諦観(´・ω・`)



あれ?上家聴牌じゃないのですか。という事は…。



やったー!! 一時はもうダメかと思ったので、嬉しさも一入です(*´ω`*)
そういえば、私が喜んでいる記事はやたら3着になった対局が多い気がします…w

今回の牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2012082023gm-0061-0000-xb91f3df65b61&tw=2
スポンサーサイト

コメント:
この記事へのコメント:
こういう3着は嬉しいですよね!
おめでとうございます!!

東1局、私は放銃しちゃいそうですw
でも、7巡目(1p切りのところ)で多分3s切ってるので、
きっと放銃はしてないと信じますw
2012/08/22(水) 03:30:33 | URL | 紅茶 #-[ 編集]
あ、ちなみにですが、1p切りのトコ、
3s切りがいいということではなくて、
私はそうしてそうかな、ってだけです!
念のため補足でした!
2012/08/22(水) 03:46:42 | URL | 紅茶 #-[ 編集]
>紅茶さん

こういう3着は嬉しいです!コメントありがとうございます(*´ω`*)

紅茶さんはカン5pの受けを重視されるのですね!
確かに、ストレートに聴牌すればドラも切らずに済んで攻守ともに優秀ですね♪

私は11233sの2sでの聴牌と134sでの完全一向聴への変化を重視していました!
この一盃口みたいな形は良くも悪くも重視しちゃいますw

紅茶さんのコメントはいつもタメになる事ばかりなので、どうか自信を持ってください☆
私も人様のブログにコメントする時はいつもヒヤヒヤなのですw
でも、自分がコメントする事によって、その方や自分にとって新たな発見があったら
良いなというつもりで、いつもコメントしています(*´ω`*)
2012/08/22(水) 23:41:57 | URL | 甘粕士郎 #vaRefH5E[ 編集]
お返事ありがとうございます!
14sツモは、3s切った場合も、打1pで完全向聴になるような?

他にも、
・14pツモで完全向聴
・3pツモで平和
・もう1枚ドラ引いた時の形がいい
なので、直接聴牌の受入れ枚数もですが、
変化も3s切りの方がいいかと思ってました。

1p切りのメリットは47mが先に入った時の打点と
ダマにできることからの出アガリ期待(枚数は2枚ですが対面と上家がいらなそうなので)かな、
と思ってました。

牌効率苦手ですし、変化は自信無いんですけど><
2012/08/23(木) 07:33:43 | URL | 紅茶 #-[ 編集]
>紅茶さん

追加コメントありがとうございます!

そうですね…。私が打1pとした場面は紅茶さんのおっしゃるとおり打3sが良いと訂正します。

一番重要な直接の受け入れ枚数が5p4枚と2s枚なのが大きく、変化の枚数も
打3sのほうが優秀ですね。1pの価値を侮っていました(´・ω・`)

私の対局時の感覚では後手を踏みそうな印象があって、ピンズが高くてソーズの下が安い
場況を見て、ソーズの下を厚く持っていたほうが攻守ともに有利かなと思っていましたが、
先制で聴牌できる確率の高い打3sのほうが有効ですね。

後は3s縦引きからのタンヤオもあるかなと思っていましたが、2手替わりで枚数も少ないので
あまりタンヤオに移行できるメリットも期待できませんね。

的確なご意見に感謝致しますm(_ _)m
2012/08/23(木) 22:43:34 | URL | 甘粕士郎 #vaRefH5E[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。