天鳳特東卓で目指せ七段!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
-------- (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-07-15 (日) | 編集 |
今回は前回の記事の続きです。前回は東1局だけで予定の文字数に達してしまいましたw
今回は東2局からの展開を振り返って行きたいと思います。



前回はリーチを掛けた後に対面に立直七対子を放銃したので、この点数状況です。
配牌はあまり良くない感じ。七対子or対々和本線で、たまにリーチのみもあるかなって感じです。



この時の上家さんが紅茶さん(メガネ秘書さん)です。早い仕掛けが入りました。役牌もないので、
ほぼ対々和と断定して良さそうです。問題はドラがあるのか否か。しかし、上家さんが対々和で
私も対々和狙いと言う事は、自然と対子場寄りになりそうです。それなら、私にも聴牌チャンスが
巡って来やすいのかもしれません。



私も追い付きました。しかし、1枚切れ7pと4sのシャボってヒドイ聴牌ですね。
ただ、ツモれば三暗刻もあるのと、上家には2p対面には7p下家には4mを落とせるので、
これはこれで良いのかなと思います。



結果は紅茶さんが4sを掴んで放銃。…って、対面さんも!?全く聴牌だと気付いていませんでした…。
そして、点数が私が2600の和了。対面さんも2600の和了。さらには紅茶さんも2600の聴牌と、
まさに2600祭り♪な展開でした。



次局は中ドラドラで最速聴牌取れるかなと思っていた所に、さらに高速のメガネ秘書リーチ!
でも、下家さんが8sを通してくれました。これなら、先にピンズが埋まれば片筋5s勝負してやる!



…勝負できなくて良かった((((;゚Д゚))))



そんなこんなでオーラスです。全員3万点に達していないなーと思って6m仕掛けたのですが、



雀荘戦って3万点未満でも終了するのですね。
ちなみに、ちゃんと天鳳のルールには載っています。次回からは気を付けよう…(´・ω・`)

さて、次回はいよいよメガネ部長さんとの対局を振り返りたいと思います。全員が鳳凰卓経験者
という非常にレベルの高い対局になりました。(実は私も鳳凰資格のある別垢を所持しています)
自分自身でもいくつか気になっている所があるので、また反省を踏まえつつになりそうです。

今回の牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2012071222gm-0201-0000-x1ef9fd6a64a8&tw=0
2012-07-14 (土) | 編集 |
この記事では引き続き、メガネ部長さんの交流会の模様をお送り致します!
今回取り上げるのはメガネ部長ならぬ『メガネ秘書』として参戦された紅茶さんとの対局です!
特に注目すべきは東2局の鳴き合戦!私と紅茶さんの打ち筋が良く似ているのが伺えます。
ところで、私もこの記事を読んで今回の交流戦の成績を見てみたのですが…

若葉左2成績

に、似ている…。特に尋常じゃない副露率が。自分でもこの数字には驚いています。
普段よりも和了に向かった影響でしょうか。その割にはあまり和了出来なかったのが残念ですね。
そんな訳で、そろそろ対局の振り返りを始めていきたいと思います。



東一局。ここは打發がマジョリティかつ私も普段はそう打つのですが、今回はターツ構成に使う
9p7m辺りがすでに切られてしまっていたので、打5mで七対子に決め打ちました。



対面から先制リーチが入りましたが、こちらも親番での七対子ドラドラの聴牌。聴牌維持できる
中では一番通りそうな打8mとしましたが、今思えばこの選択がこの局で最大の失敗でした。



そして6mを引き、半分諦めの胸中で追っ掛けリーチ。これも後で振り返るとマズイ選択でした。



直後に引いた西が対面さんのロン牌でした。対面さんが七対子だったのは予想外でしたが、
確かに第一打から7mというのは少々不自然でしたね。西が当たった時は
同じ西待ちで流局したらブログのネタになったのに!と変なベクトルで
悔しがっていましたが、この局に関しては自分で気付いただけでも多数のミスがありました。

1つ目は先制リーチに対して聴牌した時に8m待ちで追っ掛けなかった事。私はこの時親番で
ドラを2枚抱えていた事もあり、オリるつもりはありませんでした。それなのに、何故現状で
最善の待ちになっている8m待ちで勝負に行かなかったのか。

私がこの手を七対子に固定したのは対面と上家が早々に7mを切っており『8mは山に居そう』
と感じた事も1つの要因でした。5mを先切ったのも8m待ちが強くなるというメリットも考えていました。

でも、やはり先制リーチに対して七対子で押し返すのはキツイと思ってしまったんですよね。
結局はオリないのに。それだったら、8mが山に居そう&8mは比較的両方に通りそうに見える
のを利用して、8m待ちで勝負するのが最善だったのかなと思います。(最後まで押す場合)

2つ目は6mと8sの安全度の比較で8sのほうがマシと判断してしまった事。8sはダブルツーチャンス
ですが、ドラ側というのもあってまずまず危険です。しかし、6mは7m切りの早さから言って69mの
危険度が下がっていて、36mも5mが3枚見えているのでワンチャンス
なんですよね。

それだったら、他家から見た6mと8sではどちらも危険とは言え、6mのほうが危ないのは明白
なので、6mを切ったほうが有利に進められるはずだと思います。

3つ目はリーチ判断ですね。対面からしか絶対出ない6m待ちでリーチするメリットが低すぎました。
ダマにしていれば、直後の西引いた時にさすがに西単騎に受けますしね。

牌譜検討って本当に大事ですね。対局中には気付かなかったミスに気付く事がいっぱいです。
本当は『西単騎同士になっていたらな~w』と軽い気持ちで牌譜見返していたので、ショックでした。

と反省はこれくらいにして、次に移ろうかと思っていたのですが、予定より長引いてしまったので
続きは次回にします。次こそは副露率5割超え同士の真骨頂が見られる!?
期待せずお待ちくださいw (牌譜は次回更新時に掲載します)
2012-07-13 (金) | 編集 |
先日、いつもお世話になっているメガネ部長さんが交流会を開催されていたので、
喜んで参加してきました(`・ω・´) まあ8戦やってノートップだったんですけどね!
普段から交流のある方や、お名前は拝見している方とも対戦できてとても楽しかったです♪
対戦された皆さんありがとうございました!

そんな訳で、取り上げたい対局をいくつかピックアップして記事にしたいと思います。
あまり細かくは考えていませんが、おそらくはPart3まで続くのはないかと思います。
良かったらのんびりとお付き合い下さいませ(*´ω`*)

まずは最初の対局から。緒戦という事でかなり緊張していました。それにしても…



うわっ…私の牌効率、ヒドすぎ…?
というのも、この場面では配牌から7889m357pの形があって、ピンズのリャンカンを鳴きたいので
9mを外して8mヘッド固定のソーズ2面子、ピンズ1面子とあと1つどこかで考えていたのですよ。

それなのに、何故かフリテン788mを大事にして4m切った挙句、即裏目を引いた訳なのです。
素直に7m切っていれば三色も見える形になっていたというのに。。。反省しましょう(´・ω・`)



先程はヒドイ打牌選択でしたが、今度は自分では上手く打てたんじゃないかと思える場面から。
14m69m36sで良形聴牌取れるなと思っていた所に想定外の5mツモ。36s切れば聴牌ですが…



私は7mを切りました。2457sでのメンタンピン赤のリーチを本命にしつつ、36sでのマンズ高め一通
の三面張も悪くないです。最終的に切る牌が1mか8mになるのも利点に挙げられると思います。



出来れば面前で進めたかったのですが、中盤に差し掛かった所で9mのチー聴を取って和了しました。
9mが3枚見えてしまってマンズの三面張が弱くなったので面前は諦めましたが、元々はソーズでの
聴牌を見据えていたので、もう少し粘ってみても良かったのかな?



そしてオーラスです。この一向聴を取れたので、メンタンピンでトップを狙いに行きたい所ですが…



終盤に差し掛かって、対面と上家に副露が入ったので2pのチー聴を取りました。
待ちは単純に47sのほうが良さそうに見えるのと、3sが親の筋でもあるので47sにしました。



最終的には満貫聴牌していた下家さんが東を掴んで放銃、私は2着で対局を終えました。
結果論ですが、下手な手順だった東発では和了出来て、まともな手順だったオーラスでは
和了出来ないなんて、麻雀は不思議なものですね。(最初のは結局ソーズ3面子で和了しました)

今回はこれで以上です。次回は紅茶さん(メガネ秘書さん)との対局を振り返りたいと思います。
お互いに副露派だなぁと思える局面が印象的でした。詳しくは次回の記事にてお送り致します。

今回の牌譜:http://tenhou.net/0/?log=2012071220gm-0201-0000-x5f653cfc5ed5&tw=1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。